突然の風俗デビューで困惑

とにかく勉強の合間です

会社の都合もあって、勉強をすることが多いんです。と言うのも、勉強と言ってもそこまで難しいものではないんですけど、ただ勉強の時間も確保しなければならないじゃないですか。だから自分でもどうするのかってことを考えていますけど、とにかく難しいのが時間配分です。会社は普通にこなして、その後に勉強しなければならないので自分の時間なんてほとんどありません。でも、勉強なんて好きではない自分にとっては、それだけでも本当に面倒なことなんですよね(苦笑)だから風俗で息抜きすることもあります。風俗の待合室で参考書を読んでいるのなんて未だに自分以外で見たことがないんですけど、それもそれでありなんじゃないかなって思いますね(笑)それに、ある意味では時間の有効活用が出来ているんじゃないかなとも思うんですよ。だってスマートフォンを見ているだけじゃもったいないじゃないですか。そうじゃなくて、いつも自分なりに計算しているんです(笑)

人妻から若い子へ

昔は風俗で遊ぶ時には人妻のお世話になることが多かったんですけど、最近では人妻よりも若い風俗嬢の方が圧倒的に多いですね。どういった訳なのかは自分でも分からないんですよ。別に人妻風俗嬢に嫌な思いをしたってこともないんです。ただ何となく、若い女の子と遊びたいって気持ちが強くなって行ったんですよね(笑)だから細かい理屈までは分かりませんし、どちらの方が良いのかも一概には言えません。ただ、若い風俗嬢の方が肌の張りは素晴らしいです。それは個人の能力とかじゃなくて、単純に若さという話ですけど、それがいいんですよね。やっぱり若さって素晴らしいことだなって思うんですよ(笑)張りのあるピチピチの肌に触れているだけで、まるで自分にまで若さを与えられているかのような錯覚をするんです。それによってさらに興奮している自分もいるんですよね。だから今思ったんですけど、単純に自分が歳を重ねておっさんになってきたってことなのかもしれません(笑)